So-net無料ブログ作成

小豆島イベントの準備も仕上げ段階。若干の不安もありますが・・・。でもここまで来たら慌てても仕方ない!まぁ、気楽にやりますよ。 [音楽生活]

ど~も bimbooです。

あれっ?今日は月曜?火曜?
あっ!火曜か!?
世間の連休モードに飲み込まれ、感覚がズレてたようで、
昨日はブログの事を“すっかり”忘れてました[バッド(下向き矢印)]
皆さんはどう過ごしてますか?
私はカレンダー通りなので、今日から3日間は仕事です[がく~(落胆した顔)]

さてさて、
小豆島イベントが近づいてきて練習も仕上げの状態ですが、
う~ん、若干の不安も含みつつ(あくまでも私個人に)・・・って感じですな[ふらふら]
そうは言っても、今までも本番で「間違えなかった曲は無い!」(←オイ!)と言っても過言ではないし、
全体練習もあと1回だし・・・、
とにかく、気楽にやりますよ[いい気分(温泉)]

その後の参加予定イベントの準備にも取りかからねば!
急ですが、そのイベントに向けて新曲に挑戦することが決まったので、ちょっと焦ってます[あせあせ(飛び散る汗)]
これから練習です。

ではでは。
posted by bimboo at nice!(0)  コメント(0) 

今の状態なら小豆島イベントは楽しめそうです。そのあとの準備もボチボチ取り掛からねば!休んでる暇はありません!! [音楽生活]

どぅ~も bimbooです。

この週末、寒かったですな[ふらふら]
とある地方では、桜の花に雪が積もったりして。
不思議な気候が続きますねぇ・・・なんだかなぁ[たらーっ(汗)]

さて練習の方ですが、ボチボチ順調です(←日本語が可笑しい?)
今の調子なら、小豆島イベントは何とかなるでしょう!
個人的には久しぶりの小豆島なので、凄ーく楽しみです[るんるん]

また、6月は高松でイベント参加の予定です。
詳細はまた改めてお知らせします。

ほいじゃ、復活曲の練習します。

今日は短めで[わーい(嬉しい顔)]

ではでは。
posted by bimboo at nice!(0)  コメント(0) 

【鬼金Vol.133】DESTROSE/DESTROSE [音楽生活]

寒ーて体冷えてもーて出る鼻水なんか、花粉症で出る鼻水なんか
もー訳分からんですわ (´・ω・`) ショボーン
何にせよ、まあ…身体は正直やな、ってことで(笑)
もーちょいの辛抱かなぁ…


そんな不安もストレスも、大好物の音楽聴-て解決ぅぅぅ o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
鬼寝間の嗜好と思考と指向に一切の ぶれ はなし!
ええ、ええ、それはもう大好物ですとも、ガ・ー・ル・ズ・バ・ン・ド (*/∇\*) キャ
またかーい、ってツッコミはひとつなしの方向で てへぺろ(・ω<)

ってことで、今回のお題はコチラ
最近、寝ても醒めても彼女達の曲が脳内感染ちう[黒ハート]
気になって気になってしゃーない状態の鬼寝間 超オススメのガールズバンド
2013年4月10日発売
DESTROSE/DESTROSE』デース v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
130419 DESTROSE.jpg

01. The Generations of Chaos
02. Headless Goddess
03. Sword of Avenger (Remix)
04. Skykiller
05. Destination (Album Version)
06. Romancer
07. Fenixx (Album Version)
08. Lifer 13
09. Nostphilia (Album Version)
10. 破壊の薔薇


待望久しかった彼女達、念願の1stアルバムなのデース O(≧∇≦)O イエイ!!!
これまた『来世に残る鋼鉄処女作十六傑(鬼寝間総研創作)』デスヨネー[るんるん]

メンバーは、ヴォーカルの『Marina』さん、リーダーでギターの『Mina隊長』、
ギターの『成美』さん、ベースの『miho』さん、ドラムの『Haruna』さんの5人。



静けさの中に悪・混沌を予感させるOP SE 『The Generations of Chaos
あ、『chaos』や(笑)


当然頭はこれデスヨネーって全力疾走チューン 『Headless Goddess
熱いシャウトから、激熱の2バス(ツインペダルかなぁ?)、ツインギターの刻みが
展開されるイントロ、息もつかせずAメロ、サビ、ギターソロに突入でカッコ良杉
ソロ後のヴォーカルパートも、ちょっと変化があってええ感じです。
熱くて速いだけやのうて、これがまた歌メロもメッサええんですよ (*´Д`)ハァハァ
バンド女子好き、メタル好き等全方位対応可の名曲デース (・∀・)イイ!!


イントロのリフから既にカコイイーってなる 『Sword of Avenger(Remix)
これまたのっけのシャウトが熱い、歌メロがキレイ、随所に聴けるMarina嬢の
シャウトが熱い、HM/HRの王道的なギターのバッキングがイイ、
隊長が弾くギターソロの絶妙のトーンに陶酔、ハモリも美しくてイイ、
若干抑え気味、でもタイトに支えてくれとるリズム隊がイイ (*´Д`)ハァハァ
そんなこんなで、これまた名曲認定デース (・∀・)イイ!!


Mina隊長の熱いリフからはじまる 『Skykiller
詞の内容がちと物騒な感じやけど、まあキラーやしネ
鬼寝間は明らかに苦手な感じのスケールを駆使したギターソロが
勉強になります ヒエ→→→)'A`(←←←
アウトロ前の歌メロがスゴイ好きな名曲デース (・∀・)イイ!!


キーボード入ってゴージャスかつ美麗 『Destination (Album Version)
これも歌メロごっつええんでつ、バッキングのギターのパターンが王道、
ベースライン聴いとってメッサ気持ちええし、
言うまでもなくドラムはめちゃめちゃ気持ちええし、
ギターソロの入りでヴォーカルと重なるトコは痺れますし、メロディアスな
ふんわりスウィープ心地ええですし、極上のトーンが最高に気持ちええですし
またまた名曲デース (・∀・)イイ!!


本アルバムの中では最も新しい楽曲 『Romancer
はい、キターッwwwww、鬼寝間の今作中一推しぃぃぃ キタ━(゚∀゚)━!
この曲でもそうやし、全体的に言えることやけど…リフかっけぇー
ほいでほいで、歌メロがこれまたメッサええんですヨー o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
不思議なのは…『敢えて』のアレンジと思いますが、ギターソロがない点
イントロのリフ、全員で呼吸を合わせるキメどこ満載、超カコイイー
そして好きだー
この曲もリズム隊が気持ちイイー、そして好きだぁぁぁ
感動的な旋律と切なすぎる詞がたまらん、そして好きだぁぁぁ←誰か止めてー(-"-)
紛うことなき名曲なのデース (・∀・)イイ!!


新生DESTROSEとしての第一弾シングルやった 『Fenixx (Album Version)
Gが『華子』さんから『成美』さんに代わっての今回版やけど、
音がよりクリアになった感じで、曲の疾走感、ギターソロのカッコ良さ等
さらに際立ってますネ[ぴかぴか(新しい)]
一応言うときますが…名曲デース (・∀・)イイ!!


HMよりはHRなテイストがイカした 『Lifer 13
鬼寝間は未聴ですが、前メンバーによる『Deathless Memories』の
カップリング『Lifer』の現行メンバーによるハイパー版って認識で
ええんかにゃー ←誰かおしえてぇぇぇ Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
ギターの音がええ歪具合、ソロのロックンロールっぽいフレーズがええ塩梅、
リフのチョーキングの音はレスポールっぽいから成美さん?
楽曲のプロダクションプロファイル疑問符だらけ…でも名曲デース (・∀・)イイ!!


現行メンバーでの最初のシングル 『Nostphilia (Album Version)
サビ始まりのこの曲、最初っからツインペダルの小気味良さ全開、
言わずもがな、全開でHarunaさん萌[黒ハート]
間奏のベースソロで…皆まで言うな mihoさん萌[黒ハート]
隊長の計算されたソロのフレーズ、トーンがまた気持ちイイですヨ、コレ
ツインギターの刻みもヤパーリ最高!
どー考えても…名曲デース (・∀・)イイ!!


DESTROSEのテーマ曲 『破壊の薔薇
Destroy + Rose = DESTROSE というバンド名の由来、そのコンセプトを
楽曲にしたこの曲。
本アルバム中で、最も荒々しい楽曲デスねー
ギターの歪、ソロ、楽曲の展開、リズム隊のアレンジ等全てがいい意味で
粗々しさが出とります[るんるん]
アウトロのソロも激しいですよ、コレ[グッド(上向き矢印)]
LIVEで聴くと、全体的に一段と凄そうですよ、コレ(*^^)v
この曲なくしてDESTROSEの歴史なし…そーです名曲デス (・∀・)イイ!!



アルバム紹介


これも必聴必見




1stにしてバンド名を冠するという、今の彼女達のすべてを注ぎ込んだ
自信作なんやと思いマース O(≧∇≦)O イエイ!!!

HM/HRという激しいジャンルの楽曲を激奏烈奏しとるんですが、
女性バンドならではの上品さ・優雅さ・軽やかさが音から溢れ出る感じで、
そういうの大大大好物の鬼寝間には堪らんのデスヨ (*´Д`)ハァハァ

各楽曲の旋律の良さ、キラキラした煌き感もいいヨ (≡゚∀゚≡)イイニャン
Marina嬢の歌の上手さも絶品デスよ、コレ ( ̄ー ̄)ニヤリ

鬼寝間絶賛おすすめの一枚デース[ハートたち(複数ハート)] o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o



さてさて…考えなアカンこと、決めなアカンことが仰山あって、
嬉しい悲鳴とあえぎ声出しまくりデス (/-\)いやーん

あ、LIVEも近いわ、練習せんと [壁]ロ°)ハッ
あ、課題曲も決めんと、練習せんと Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
あ、機材もどーするか考えんと ヒイイイイィィィィ!!(゜ロ゜ノ)ノ

お昼寝してから考えま~つ(--)zzz.。ooOO○ ←まず弾けや(#゚Д゚)ゴルァ!!
では、また次回(^.^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(0) 

小豆島イベントの詳細が決まってきました。これからイベントも増えて来るので、勢いをつける為にも頑張るぜぇー! [音楽生活]

どぅ~も bimbooです。

それにしても「地震」、驚きましたねぇ。
さすがに飛び起きてしまいました。
被害に遭われた方、大丈夫でしょうか?
心よりお見舞い申し上げます。

さて、小豆島イベントの詳細が決まってきました。

5月12日(日)
Saturday
開演 16:30

開始時間は早いですが、何てったって日曜日!
終わってから帰らないといけないので、我々には非常にありがたいです。
しかも出番は『1番目』[exclamation]
いやぁ、うちはどんなイベントであっても異彩を放つこと“請け合い”なので、
イベントの空気がどうなっても知りませんよ[わーい(嬉しい顔)]
まぁ、うちはいつも通り思いっきり楽しむだけですけどね[るんるん]

今回は、さすがに皆さんに「見に来てね」とは言い難いですが、
詳細はまたこちらでお伝えします(たぶん鬼寝間氏が・・・[わーい(嬉しい顔)]
お楽しみに!

次の挑戦曲も固まってきたし、イベントの予定も入って来てるし、
今年はややペースが遅めでしたが、段々と盛り上がっていきそうです[グッド(上向き矢印)]

とりあえずは復活曲の練習からかな[ひらめき]
あ、今日は練習しませんけどね[手(チョキ)]
休憩も必要です。

ではでは。
posted by bimboo at nice!(0)  コメント(0) 

【鬼金Vol.132】White Crow/Aldious [音楽生活]

まだまだ被害状況の全容は不明ですが、震災被害に遭われた皆様の
ご無事を祈念しております。

そんな鬼寝間、今回の揺れ遭遇しました ヒイイイイィィィィ!!(゜ロ゜ノ)ノ
でも、幸いにも無事でございます。
物損等の軽微かつ極小の被害はありますが、生命に別状はありません。
ご心配頂いた皆様方、ホンマにありがとうございます<(_ _)>



さてさて、そんな鬼寝間のとある秘密…御存知ですか?
実は…鬼寝間ってぇ~… ←はよ言えやゴルァ(-_-メ)
…ガールズバンド が大好物なのデース O(≧∇≦)O イエイ!!
………あれ?
んなこたぁ、誰でも知っとるわ、ドあほぅ(-"-)


はい、そんなこんなで、まだまだ絶賛鼻水流出中の鬼寝間が
お届け致します、本日のお題はコチラ
現在のGirls Metal Band筆頭格の彼女達、新体制での入魂作
2012年11月14日発売
White Crow/Aldious』デース v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
130412 White Crow.jpg

01. White Crow
02. Suicide
03. Deep (Re:NO Version)
04. White Crow (Instrumental)
05. Suicide (Instrumental)


演奏隊の四人は、安心・安定の変更なし(*^^)v
そして、バンドの新しい顔ともいえる新ヴォーカリストに
Re:NO』嬢を迎えての新体制第一弾 o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o



不変で普遍のAldiousの魅力全開 『White Crow
Aruto』嬢が全力で叩くドラムから始まるこの曲、
うんうん、これぞ『Aldious』って Aldious節が冒頭から全開デース[ぴかぴか(新しい)]

Aメロのギター全力の刻みがイイ
Bメロの歌メロ、Aメロと対照的に若干抑え気味のバッキングがイイ
ガツンと来るサビ、ほいでソコのベースラインがイイ

勢いに乗って突入する流麗なソロ、
ソロ後のBメロ改でパターン変えるギターのバッキングがイイ
もちろん全力疾走のドラムがイイ

『Re:NO』嬢の伸びやかな歌唱も、前任の『Rami』嬢と似て非なる感じが
あって、とてもイイ (・∀・)イイ!!
サビ三番目の『雪が降り積もるメロディー♪』ってフレーズが
ロマンティックで、とても好きデス (*/∇\*) キャ



今度は『サワ』嬢のベースから始まる 『Suicide
ちょいと物騒なタイトル…詞の世界も、痛そうな言葉やネガティブな言葉が
かーなーり登場します Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

そういえば、曲調もアップテンポながら、どことなく陰のあるメロディーと
サウンドメイクになっとりますネ。

陰のある曲調、でもAメロ⇒Bメロ⇒サビの構成、メロディアスな歌メロ 等
これも紛れもなく『Aldious』らしさに溢れた、カッコええ曲ですヨ[雷]
ソロの入りも、これぞ『よっしー』ってフレージングでイイ (・∀・)イイ!!



彼女達のLIVEド定番中の定番 『Deep (Re:NO Version)
新体制のお披露目も兼ねての再録音版ですネ o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

新バージョンは、細かいフレーズとかがほんのチョットだけ変わっとったり、
聴き比べてみても楽しいです。
ギターの音が、明らかに抜けが良くなっとる感じで、本来の明るい曲調に
えー感じに合ってます。

アウトロのソロ、ギターのフレーズなのに息継ぎが聴こえるかの様な
フレージングが鬼寝間個人的に不思議な感じで、ついつい何回も聴き入って
まうんデス ( ̄ー ̄)ニヤリ



白い烏




偉大なる『Rami』嬢の後任…ということで、『Re:NO』嬢にはかなりの
プレッシャーがあったと思います。
でも、本作を聴いて、問題なく見事に新生Aldiousに融合出来とると
思います。
既にLIVEでも何度か拝見しましたが、と~っても笑顔が素敵な方でした[黒ハート]

演奏隊の技術向上とも相まって、これはもーじき発売される
ニュー・アルバム、超々期待大なのデース (*´Д`)ハァハァ


さーて、ウチも負けない様に練習せねば[グッド(上向き矢印)]
あ、せやせや、イマイチ調子上がれへんのは睡眠不足のせいやし、
軽~くお昼寝しまーす(--)zzz.。ooOO○ ←弾けゴルァァァ(-_-メ)
では、また次回(^.^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(0) 

ずっと喉の調子が“イマイチ”。でもイベントに向けて練習は順調に進んでますよ。やるからには思いっきり楽しめるように、しっかり準備せねば! [音楽生活]

どぅ~も bimbooです。

4月になって、新学期も始まってすっかり春ですが、
まだ少し肌寒い感じもあり、ずっと喉の調子が“イマイチ”なんです。
油断したら、朝は声がガラガラだったりして・・・[ふらふら]

さて、練習の方ですが、
次回イベントのセットリストも“ほぼ”固まり、順調に(ホンマか?)進んでます。
ただ、何が“ほぼ”かというと・・・持ち時間が確定してないんです[あせあせ(飛び散る汗)]
もしかしたら、曲数を減らさんとアカンかも[バッド(下向き矢印)]
まぁ、とりあえず今のまま練習していきますが、どうなることやら?

また、その次のイベントも決まってきてるので、そっちの曲も考えとかなイカンのです。
何てったって、うちは2回続けて同じセットリストはやりませんから!
復活曲も入るのか?最近やってる曲でいくのか?
こちらも楽しみですな[わーい(嬉しい顔)]

新しい挑戦曲を決めるのに少~し『迷走中』ですが、
とにかく今は「小豆島イベント」に向かって頑張って行きますよ[るんるん]

ほいじゃ、今日のところは楽器の弦を張り替えてっと[グッド(上向き矢印)]

ではでは。
posted by bimboo at nice!(0)  コメント(0) 

【鬼金Vol.131】DREAMS/時空海賊SEVEN SEAS [音楽生活]

春の嵐到来!
見頃の桜の花弁も、大盛況の杉や桧の花粉も、ぜーんぶまとめて
飛んでっちゃってまス…
嵐の後は、きっと麗かな春の日々が待ってますね ( ^^)Y☆Y(^^ )
そしてまた季節は巡りゆく…
って、もーえーから、はよ花粉シーズン終わってぇぇぇ ( ゚Д゚)イッテヨシ


そんな季節と時間の流れをまったりと感じながらお届けする、
本日のお題はコチラ

嵐に負けてへん位、熱く激しく全ての音に情熱が溢れ出とる名盤
2006年8月9日発売
DREAMS/時空海賊SEVEN SEAS』デース v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
130405 DREAMS.jpg

01. Space Time Pirates
02. Endless Journey
03. Find Out a Fire
04. Phantom
05. Nightmare
06. Chasing Light
07. Rain of Memories
08. Fly to the Heaven
09. Space Time Pirates -reprise-


この素晴らしかったバンドのメンバーは、
魅惑のハイトーンヴォーカル『Marshal K
見た目良し、技術良しのツインギター『EITA』姫 &『Prince YO-
安心のリズム隊、低音弦奏者『たつほわsho-gun』&『ガチニコフ

残念ながら、バンドは2009年に解散してしまいましたが、3年弱の活動期間で
アルバムは4枚発表されとります。

その記念すべき1stアルバムが本作で、間違いなく
『来世に残る鋼鉄処女作十六傑(鬼寝間総研創作)』の一つデース ←ヲイ(-"-)



ドキドキを予感させるOP SE 『Space Time Pirates
しっとりと余韻を残すED SE 『Space Time Pirates -reprise-
LIVEでも、登場時のSEに使われておりました。



最初っから全開で弾きまくる『Endless Journey
最初の一音、イントロでのツインリードから既に全開。
歌もギターもリズム隊も、全てが全開。
バッキングもおかずもソロも全開(笑)

若さとエネルギーに溢れる、事実上のオープニングを飾るのに相応しい楽曲
ちゃんと歌メロもあるし、ギターソロも計算された美しさとカッコ良さが
同居しとって、実に素敵な楽曲
当然…LIVEでも、メッサかっこ良かったんですヨー[ぴかぴか(新しい)]

下手な野郎ギタリストなんざ、裸足で逃げ出す程上手かった姫に萌[黒ハート]



メロスピのお手本 『Find Out a Fire
導入部のドラムっから全開、イントロのツインリードが全開、
Aメロ突入前の姫のソロが全開、もちろんK氏の歌唱もハイトーン全開、
実は低音も全開、王子のソロは言わずもがな全開、ソロのハモリも全開、
ソロ終盤の姫のフレーズも全開、おかずのハモリも全開[雷]
とにかく、もー全開祭りなのン O(≧∇≦)O イエイ!!

当時、メタル耐性のあった知人も、鬼寝間が車内で大音量でこの曲
聴かせたら…あまりの全開度合にド肝抜かれとった模様(笑)

LIVEでも…初めて見た時は、あまりにも王子の指の動きが華麗で早過ぎて、
呆然と放心した後、半笑いで見入った記憶が ヽ(ー_ー )ノ マイッタ

2:20秒頃からの姫ソロに萌[黒ハート]



姫の楽曲の良さ、ギタープレイの魅力が如何なく発揮された『Phantom
冒頭から、姫の得意技、両手タッピング炸裂ぅぅぅ キタ━(゚∀゚)━!

イントロ、間奏、バッキング、エンディングと随所に、少しずつパターンも
変えながら、効果的に導入されとります[ひらめき]

非技巧派の鬼寝間、この曲を聴きながらあんまりにも気持ちえーもんで
ついつい『よーしボキも弾いてみるろーっ』って調子コいて弾こうとし…
音出ねー、雑音しか出ねー、指もつれそー ってなって轟沈[むかっ(怒り)]
なーんて恥づかティー想ひ出があんのはココだけのヒ・ミ・ツ (*/∇\*) キャ

そんなフレーズを笑顔で弾く姫がスゲー、そして萌[揺れるハート]



位置付け的にはバラード的(?)な 『Nightmare
イントロのツインギターが奏でるメロディーが、どっか憂いを含んだ
感じでイイ (・∀・)イイ!!
ソロ導入前の、ちょっとトリックプレイっぽい全員で合わすトコとか、
全体を通しても演奏しがいがありそうな曲デス

情感溢れるソロを、まろやかな音で弾き倒す姫に萌[揺れるハート]



彼らの代表曲と言えばヤパーリコレ 『Chasing Light
王子作曲の楽曲は、王道で全部カコイイんですYO- キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

これまたイントロのツインから全開、曲中も全開 ←何が(・・?
ドラマーさんは、ホンマ体力勝負やなーって思いまス

サビ前のバッキングは二人で弾きまくり、
ソロは、最初に王子が弾きまくり、姫がタッピング交えて弾きまくり、
ハモってからも二人で弾きまくり、テンポが変わってからも
常に二人で刻んだりハモったりしながら弾きまくり、
ソロの最後もフリーテンポで王子弾きまくり
曲終わりにも、これでもかとスウィープ交えて王子弾きまくり、
とにもかくにも、これでもかと弾きまくり祭りの二人に圧倒されまス

LIVEでも、ホンマに二人でハモリ倒しの弾き倒しで、とにかくスゴいこの曲
サビで叫んで右腕上げるのが楽しかったのデス o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

Bメロのバック、笑顔でスウィープ弾き倒す姫に萌[揺れるハート]
最初の間奏のソロを笑顔で弾きまくる姫に激萌[ハートたち(複数ハート)]



これまた姫らしい曲調に仕上がっとる『Rain of Memories
Aメロやサビの歌メロの美しい音の流れ、それをきっちり歌いこなしとる
K氏の声とがベストマッチでイイ (・∀・)イイ!!

バッキングもよーく聴くと、単音弾き、コード弾き、オクターブ弾き
剛柔硬軟各種取り混ぜて工夫がこらされとって、ギタリストの皆様なら
きっと弾いてみたくなるハズ

姫の奏でるソロも、計算された流麗な展開、その各所を彩るために
配置された各種技巧を聴くだけで勉強になりまース
まあ、難しくて鬼寝間には弾けませんケドモ (lll゚Д゚)ヒィィィィ

本アルバム全曲のギターの音に関してですが、広がり感持たすディレイが
実に効果的に掛けられとって、この曲の最後の部分でもメッサ余韻に
浸れる音になっとってキモチーの o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

イントロのバック…ピアノ弾いとる姫の姿を想像して萌 (*´Д`)ハァハァ



爽やかに未来への船出を感じられる 『Fly to the Heaven
イントロ?もちろん爽やかなフレーズをハモリ倒しております

Bメロのバック、ベースは超絶タッピング、姫のギターはクリーンの
カッティングと、他の曲とは一風変わった演奏が楽しめマース
サビ前のバックでも、ギター、ベースともに、ごぞごぞといろいろ
動いとって、コチラも聴いとって実に楽しいのでス

ソロは姫が弾き倒し、王子が弾き倒し、ハモリ倒しと
安心・安定の海賊ソロの定番、王道パターンが堪能できマース

ラストまでK氏のハイトーンも伸びやか、二人のギターの音もキラキラ、
最後もスウィープでキラキラフレーズo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

王子はクリーントーンを弾いてくれないので…って仰りながら、
クリーンのカッティングもカッコ良く巧みに弾いとった姫に超萌[ハートたち(複数ハート)]




やっぱりコレですよコレ




当時の姫と王子の使用機材は、上記動画の中では
王子のギターは 『Caparison』の『Horus』、アンプが 『Laney』、
姫のギターは 『Daisy Rock』の 『Rock Candy』、
アンプは 『Marshall』の 『JCM-2000』。

姫のアンプは、後にピンクにカスタマイズされて、ステージ上でも
衣装・ギター・アンプがピンクでトータルコーディネートされて、
結構ええ感じで目を引いてますた( ̄ー ̄)ニヤリ

ただ…実際のLIVEではギターは 『Brian Moore』の『i9f』をメインで
使用されてましたネ(Daisyは大体サブ)

その後、お二人とも『ESP』の『HORIZON』と『FOREST』にそれぞれ移行。
アンプも二人そろって『Marshall』の『JVM』シリーズに移行。



ステージに登場する度に、ともすれば イロモノ 的に見られて、
異彩を放っていた彼ら。
でも一たび演奏を始めれば…楽曲の完成度の高さ、そしてその圧倒的な
演奏力で、毎回 聴衆を惹きつけていく様がまたカッコ良かったんデース。
最初っから彼らを応援しとった鬼寝間は毎回 |電柱|ー ̄) 隠れニヤリ
出来るモノならば、また是非見たいのデース[晴れ]


よーし、頑張ってもっと演奏力高められる様に練習しよっと。
よーし、まず身も心も清めて…あ、お風呂入ってきまーす ←弾けゴルァァァ(-_-メ)
では、また次回(^.^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(0) 

先週は突然にサボってしまいました。練習はサボらずやってますよ!新曲も仕上がってきてるし、イベントの予定も決まってきてるし、楽しみだぜぇー! [音楽生活]

どぅ~も bimbooです。

昼間はポカポカと暖かく車に乗ると暑いくらいですが、夜は少し肌寒いですな。
そのせいか、周りに“風邪ひきかけ”みたいな人が多いような・・・[ふらふら]
皆さんは大丈夫ですか?

さて、先週ですが、
突然にサボってしまいました[がく~(落胆した顔)]
まぁ生きてたら、いろいろとありますよね[いい気分(温泉)](特に深い意味はありません)

でも、練習の方はサボることなくやってます。
前回は「りんこ師匠」が都合でお休みでしたが、今回は全員集合です。
新曲も徐々に“ええ感じ”になってます。
次回イベントで初披露となる予定ですが、そのためにはまだまだ精進せねば!

その次回イベントですが、日程が決まりました。
5月12日(日)、場所は何と!『小豆島』です!!
まぁ“何と!”と言っても、小豆島は「リーダーおさやん」の出身地ですし、
宴演晩土 月光の前身chaos!の初ライブをやった場所です。
いわば「凱旋」?
兎に角、どんなイベントになるのやら[exclamation&amp;question]

さらにその後も、イベントの予定が出てきてます。
また関西遠征の話も・・・[ひらめき]

よし!頑張ろ[パンチ]

ではでは。
posted by bimboo at nice!(2)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。