So-net無料ブログ作成
機材紹介 ブログトップ
前の10件 | -

招鬼魂【鬼金Vol.88】 [機材紹介]

暑中お見舞い申し上げまス[晴れ]
この暑さで、毎日引きも切らず熱中症で倒れはった方々のニュースが報告されてます。
水分補給と暑さを無理に我慢するんは激禁[るんるん]
節電はもちろん心がける必要がありますが、健康第一で<(_ _)>


さて今回のお題、久しぶりに おみょ 関係の言葉。
しかも、鬼寝間が勝手に師事する『招鬼』師匠の魂って?

って、そらもう招鬼師匠の魂言うたらアレですやん、悪魔を象った形状のアレですやん。
はいは~い、忘れた頃にやってくる不定期コーナー、第七回『鬼寝間の愛楽器紹介』
今回ご紹介させて頂くのは…一途に師匠が愛し続けるコレー
Gibson SG Standard / Heritage Cherry』デース v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
110812 招鬼魂.jpg

貼っとるステッカーは師匠のんと違いますが、位置は同じにしてみました(*/∇\*) キャ
後方に見えるのは?狩姦先生の魂と瞬火兄上の魂??ん??? |電柱|ー ̄) 隠れニヤリ


以前ご紹介させて頂いた、甘い甘い彼女『Chacoタン』と同じ SG Standard ですが、
こちらの方が10歳程年上[ぴかぴか(新しい)]
その熟成された、なんとも甘い響きがメッサ素敵なのン[黒ハート]
奇しくも『陰陽座』が結成された1999年製で…こらもう運命デスヨネ~(/-\)いやーん


■ボディー材は…何べんも同じこと言わすなぁぁぁ W(=0=)W ガオォー!!
 マホガニーに決まっとるやろがぁぁぁ ←何故に逆ギレ?
 持って生まれた甘い音に加えて…年を経て磨かれた優しさ、美しさってものが、
 実に上品に音に込められてマース(鬼寝間総研所感)←所感テ、ヲイ(-"-)

■ネック材は…何度も同じこと書かすなぁぁぁ ウラァ ((/--)/。。。((><) ヒィィ
 マホガニーしかアレへんやろがぁぁぁ ←えぇ~、また逆ギレ?( ̄◇ ̄;) ハゥー
 Honey, So Sweetデス
 ボディーとのジョイント部の関係で、61Reissue の方が若干ハイポジションでも
 弾き易い様ですが(師匠も仰ってました)が…そない気にするほどハイポジでゴリゴリ
 弾くこともにゃいので大丈夫デス(*^^)v

■指板材は…何回も……って、あら、これは結構代わりべんたんね「(≧ロ≦) アイヤー
 ふんわりやんわり ローズウッド デース
 弾力のある抑え心地がキモチーの(鬼寝間総研体感)←体感テ、あんた(-"-)
 迷子防止のポジションマークも定番形状で安心。てへ[壁]`∀´)Ψヶヶヶ

■ピックアップは…これも意外とバラけとるがな ←いやキレ前提か(-"-)
 はいはい、Standardと言えばの安心定番コンビ、『フロント490R』&『リア498T』O(≧∇≦)O イエイ!!
 リアで弾くバッキングの力強さ、フロントで弾くソロの甘美な陶酔感[黒ハート]


SG Standard は、ボディーに使用されとる材が正直あんまり良くない?、とか
単板でなく2~3板の張り合わせになっとる、とかの理由から、木があんまり
鳴れへん分ピックアップをハイパワーにして、無理から鳴らしとるって話もありますが、
正直そないなことないと思いまス。

音の部分なんで、あくまでも鬼寝間総研主観ですケド、今自分で弾いとる娘達に関しては、
み~んな木 ちゃんと鳴っとるし、ええ音奏でてくれてマス ←もっと腕磨け(-_-;)

だって、招鬼師匠もお気に入りやねんから、今でも愛着持って使てはるんやモン ←モンやない(-"-)

この曲でも甘美な師匠のソロに陶酔



とにかく、招鬼師匠のガッツが込められたこのギター、将に『招鬼魂』を体現しとります。
弾き易いし、よ~鳴るし、鬼寝間も絶賛溺愛中デース キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
さーて、お昼ごはん食べて、シエスタして、まったりして… ←弾けゴルァァァ(-_-メ)
では、また次回(^^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(0) 

黒の女神【鬼金Vol.77】 [機材紹介]

依然として、震災後の混乱が続いております。
あらためて、全ての被災者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を!


さてさて、何やら物騒な、でもそれでいてちょっぴり淫靡な香りが漂ったり
しちゃう今回のお題(/-\)いやーん
あやや…思わせぶりで妙な期待をさせてしまい申し訳ありません<(_ _)>

そこは、ほら、アレですよ、よい子の皆様にもご拝読頂いている当blogですし、
それにまた、月光の口だけ番長 鬼寝間の書くコトですから(-_-;)
そないお色気ムンムンなお話な訳ない、と(笑)

な~んのことはございません、超不定期名物コヲナア ←ホンマか(-"-)
第六回『鬼寝間の愛楽器紹介』でご紹介させて頂く、クールビューティーな一本の
コトなのでした~ ((((ノ^◇^)ノ ウヒョヒョヒョ

今回コレ!
ESP製『FOREST CUSTOM 黒衣』デース v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
110401 黒の女神.jpg

以前ご紹介させて頂いた『桃子』同様、オーダーメイドな一本ですので、
またまた世界で唯一の存在 ←当たり前やん(-"-)
愛称は『黒の女神[黒ハート]

怖そうな外見で一見とっつきにくい印象、せやけど懐に入り込むと意外と従順やったり
妙に柔軟性あったり…何より存外優しかったりする、まさにツンデレ女神様[ハートたち(複数ハート)]
ギャップ萌え~ o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


■ボディー材は…そろそろ鬼寝間と言えばマホガニー、マホガニーと言えば鬼寝間って
 誰かに言うてもらえそうな、毎度おなじみ今回もマホちゃんデース[ぴかぴか(新しい)]

■ネック材は、SGと違ってハードメイプル。
 スルーネックでヒールレス加工されとるので、ハイポジでのプレイも楽々。
 24フレット・チョーキングも楽勝デース イエイ~♪ (★^▽^)V
 まあ、そんなテクニカルな曲、鬼寝間が弾くことはない訳ですが、それが何か?(笑)

■指板材は、高級感漂うエボニー。
 ポジションマークは、陰陽座もかつて使用していた五芒星。
 12・24フレは、時空海賊を意識した髑髏。
 考えてみたら、SGのマホ+ローズと比較するとハードメイプル+エボニーやと
 木製バットと金属バットで硬球かっ飛ばした時の音ほどに差があるはず ←分かりにくいわ(-"-)

■ピックアップは、ツンデレ女神様たる所以!
 フロント&リア『EMG85 & EMG81』の黄金コンビで、どんなジャンルもOK O(≧∇≦)O イエイ!!
 やっぱりEMGはノイズの少なさ、音作りのやり易さという点が非常に優れてますネ

■『FOREST CUSTOM II 桃子』同様に『FOREST GT』をベースに鬼寝間カスタム!
 01. ヘッドは、ナイフヘッド・リバース。ん~尖がっとる(^^ゞ
 02. P.U.がハムバッカー2発。
 03. ネックは桃子ちゃんより、ちょっぴり肉厚な感じデス (*/∇\*) キャ
 04. ボディーカラーは『Titan Metal』。パーツ類も黒で統一された、まさに『黒衣』。
 05. アームなしとかストラップピン位置とか、細部も鬼寝間仕様デース


最近になって、やっと『Canon Rock』みたいなテクニカルな曲は、SGよりもこの『黒の女神
みたいなロングスケールのギターを使った方が弾きやすい、ってことに気がつきますた(*^^)v
速弾き…特にスウィープとか ←弾けてへんケド(-_-;)
弦のテンション高い方が弾きやすい様な気がしまス ←ホンマか(-"-)
あくまでも、毎度の鬼寝間主観でございますが ←どんだけ言い訳?(笑)

気まぐれ女神様、『chaos!』時代に一度だけLIVE降臨 o(^o^o)o(^o^)o(o^o^)o ウキョキョキョ
こんなかんじ~!



理想と現実の乖離した自分の演奏力に凹みながらも、夢と希望を忘れずに、
本日も練習に励みたいと思います。
あ、お昼寝のあとネ ←ずーっと弾けやゴルァ(-_-メ)
では、また次回(^^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(0) 

GSGCCAC【鬼金Vol.66】 [機材紹介]

はいはい、元素記号でも暗号でもないデスよ~[晴れ]
そのま~んまな今回のお題(^^ゞ
何ヶ月振りか、もはや不明の超不定期企画、第五回『鬼寝間の愛楽器紹介』(笑)

いや、まあ、せやかてたまには機材紹介しとかんと、なんちゃってとはいえ
鬼寝間って "ギタリスト" ですねん・・・ってこと忘れられそうやし いやん (*ノノ*)


今回はコレ!
『Gibson SG Classic Custom/Aged Cherry』デース
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
101210 GSGCCAC.JPG

2007年のGIBSON迷走企画(失礼)『Guitar of the Week』第38週に作られた、
なんと世界限定400本中の1本。
何故そないなギターを持っているかと言うと・・・
もちろん『招鬼』師匠が使てはるから。
あ、ご存知ですか、そうですか(笑)

■ボディー材は・・・いつものアレ、○○の一つ覚えのマホガニー。
 もうええですか、そうですか(笑)

■ネック材は・・・当然のマホガニー。
 分かってますか、そうですか(笑)

 何だか、そのうち鬼寝間がマホの木に見えてきそうな勢い(-_-;)
 だって、好きなんだモン ←モンやないわ(-"-)

■指板材は、ちょこっと高級感のエボニー。
 少し硬い感じが、このギターの雰囲気にハマってます。
 ポジションマークは、珍しくブロックインレイで、ヘッドの形状・インレイと
 マッチングさせたカスタムショップ系の仕上げになっとります。

■ピックアップは・・・ん~大人のチョイス『57 Classic』。
 でも、チョイ悪風にフロント『57 Classic』&リア『57 Classic +』の
 万能セットを装備 O(≧∇≦)O イエイ!!
 Vintageライクな音の中にも、勢いを感じることが出来ます。


まあ、とにかく見た目のゴージャス感は持ってるSGの中でも最高峰。
Elegant系とは違う趣の美しさ。
ヘッド、ポジションマークのインパクト、ゴールドパーツの輝き、
風合いの在る赤茶のボディーカラー、そして純潔の白ピックガード ←何だそりゃ(-"-)
絢爛で華美、大人の貴婦人って佇まいが、堪らんのデスヨ[黒ハート]

その割りに使てへんやん?
いえいえ、昨年の『混沌輪舞』第一部は全曲コレ v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

音チェキはコチラで(http://chaossince2000-new2.blog.so-net.ne.jp/2009-12-28
『TRUTH』聴いてクーダサイ。
あ、『魔王』と『甲賀忍法帖』は聴いちゃヤ(笑) (/-\)いやーん


カタカナ多いな今回(笑)
てなところで、心地よい疲れを感じつつ一眠りzzz ←もーじき練習(-_-メ)
では、また次回(^^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(0) 

選択【鬼金Vol.36】 [機材紹介]

あの娘がイイ[exclamation]
この娘も素敵[exclamation&amp;question]
その娘も最高[exclamation×2]
って、一体どの娘にすんの[どんっ(衝撃)]

いや、そないに言われましても、マミタス、てぃも、りなっち、ハルさん、HIZAKIタン…
み~んな素敵過ぎて、一人だけなんて選べましぇ~ん ←バカ

と、鬼寝間の心をわしづかみにしている素敵な彼女達?ん? (p_-)ナンノコト!?
のお話ではございません<(_ _)>
今回のお題は『PICK』デス ノ(´д`) ヘヘヘ
はい、ギター弾く時に使うアレです。
いや、Pick だけに『選択』って意味で…あれれ?意味が違う?
ホンマは『ギターとか弦楽器を弾く』ってのが正解? あれれれ?(/ω\) ハジカシー

一言にピックと言いましても、形、色、厚さ、硬さ、素材 で、それはもう星の数
程の種類があります。
完全に、演奏する音楽ジャンル、プレイスタイルに合わせて自分の好みで使うしか
ないデスね~
お値段も普通は1枚105円と、そない値が張る訳ではないので、色々と試してみることも
可能で、ギタリスト、ベーシストにはそういう楽しみもありますネ[黒ハート]

ちなみに鬼寝間の使用ピック変遷はこんな感じデース。
形(厚さ・硬さ)で記載してます。素材はイマイチ不明(^^ゞ

三角形(MIDIUM) ⇒ 三角形(HARD) ⇒ ホームベース(1.2mm) ⇒ ホームベース(1.5mm)
⇒三角形(1.0mm) ⇒ ティアドロップ(1.0mm/HARD)

アコギから始めたので、基本に忠実に 三角形(MIDIUM) から。
だんだん硬い音に傾倒して 三角形(HARD) へ。
憧れのあの人と同じ ホームベースに(笑)
厚さ、素材に迷走しまくりでした。一時、べっ甲製も使用しましたが、高い(-_-;)
尊敬するあの人と同じ 三角形に戻る(笑)
1.0mmは譲れませんネ。厚くても薄くても無理デス[あせあせ(飛び散る汗)]

そしてついに、招鬼師匠、狩姦先生の教えにより、バッキングもソロもこなすべく
ハードロック、メタル系御用達の ティアドロップ へ(笑)

コレコレ ♪(o^0^)o o(^0^o)♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
100326 選択.jpg
全部、使用済デスケド[モバQ]

最近は、師匠達と同じこのピックを使用することが多いですが、
ごっつい削れます、コレ(汗)
ギターが粉噴きます(汁)
でも、やっぱり弾き易さは格別デス[揺れるハート]
握った時の感触と、弦を弾く時の独特の触感が、ええ感じデス ←何フェチやねん(-"-)
次回LIVEでも、もちろん使います[るんるん]


ホンマ、ギタリスト、ベーシストの方々にはお分かり頂けると思いますが、
ピックによって音が全然変わるし、弾きやすさも全然変わるし、極めつけはやっぱり
弦に触れる時の感触が異なっとって…
自分にドンズバなピックを見つけた時は最高デスヨネ~[黒ハート]

これからも技術を磨きつつ最高のピックを探す旅も続けていきマース。
では、また次回(^^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(0) 

キャラメル(鬼金【Vol. 33】) [機材紹介]

あの甘みと口どけがたまりませ~ん、って方はきっと大好き[黒ハート]
歯にねちゃ~ってくっつく感じがヤ、って方はきっと大嫌い[失恋]
きっとそんな感じなんやろな~

何が?ってお前誰やねん?
「(≧ロ≦) アイヤー失礼しました、鬼寝間でございます<(_ _)>

はいはい、ということで唐突に話がはじまっておりますが、今回のお題は
ちょっと前に一世風靡したアレ・・・ってちゃうわ (- .-)ノ” ナンデヤネンッ!

覚えて頂けている方が何人いらっしゃるか??? ですが、月曜日のま~くんから
前フリがあった話デス。
またもお久しぶりな、第四回『鬼寝間の愛楽器紹介』デース♪

したら何でキャラメルやねん?って疑問はこれで解決ぅ~
GIBSON USA製『SG STANDARD/NATURAL BURST』なのデス

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

100305 キャラメル.jpg


前々からキレイやな~思てました[黒ハート]
常々素敵やな~思てました[揺れるハート]
兼々え~な~思てました[ハートたち(複数ハート)]
招鬼師匠も入手してはりました ぷっつん
そら、もう入手するしかないでっしゃろ o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

ご覧頂いておりますとおり、キャラメル色なルックス。
上品でとても美しいです。
なんかねぇ、甘~い良いニオイもするんデスよ ←気のせい(・・?

■ボディー材は・・・言うまでもなくSGと言えば? のマホガニー。
 いつものことですが、サウンドはこれぞSGなナイスミドル!
 そんな鬼寝間もナイスミドル! ←どこがじゃい(笑)
 リアPUでジャキッとしたバッキング、フロントPUでスウィーツなソロ なんて
 弾けると最高デスよ アレ?

■ネック材もマホガニー。
 毎度書きながら思いますが、どんだけ好きなんだマホガニー(笑)
 そしてSGのDiabloな形状の為せる技、22フレットもすいすいの弾きやすさ。
 腕さえあればチョーキングも楽々(^^ゞ アレレ?

■指板材もいつものローズウッド。
 押弦時のソフトな感じが指にも環境にも優しいのン ♪☆\(^0^\) ♪(/^-^)/☆♪
 ポジションマークは、SGではすっかりお馴染み台形で、上手ければ
 フレット迷子になることはありません。アレレレ?

■ピックアップは、Standardと言えば・・・はい『フロント490R』&『リア498T』の
 モダンハイパワーなモデルを装備。
 落ち着いた感じの『57Classic』とは一味違い、やんちゃで艶のある感じの音がします。
 あくまで鬼寝間の主観デスけどね(*^^)v
 もちろんどっちも大好物~♪
 最初、57と同じセッティングで弾いたら、パワーありすぎでリアの方が
 メッサ ハウってどないしようかと思いました(-_-;)

■製造年、個体差もあるのかもしれませんが、もう一本のStandard/HCと比べると
 ネックを握った時のがっしり感は、こちらの方があります。
 基本的にネックは薄い方が好きな鬼寝間ですが、それでもこのギターはものすごく
 弾きやすくて、違和感全然なし。
 ま、速弾はしない訳ですが、それが何か?(笑)


そんなこんなで、ものすごくお気に入りなこの一本。
鳴りもまたええんですよ[グッド(上向き矢印)]
もうすっかりデレデレの、娘ができたパパみたいな心境デス ←何だソレ
招鬼師匠もきっと同じお気持ちなのでわないかと(笑)

この勢いやと、次のLIVEで早速登場させちゃうカモ?
気になった方は是非是非見に来て下さいネ[るんるん]
まだ次の予定決まってないんでつケドね。えへ[決定]

今宵、そして明日の練習は『Chaco(早速の愛称ケテーイ)』ちゃんと一緒に頑張りマース♪
ということで、また次回(^^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(0) 

鬼寝間機材ズ(鬼金【Vol. 31】) [機材紹介]

なんともはや、気付いてみればいつの間にやら30回を超えておりました、
毎週金曜に鬼寝間がお届けする『鬼が寝る間の金曜日』。
みなさま、いつもご拝読ありがとうございます(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!
頂いておりますコメントやメッセージには、いつもいつも感謝しております。

今回から、30回突破記念でタイトル文字数短縮しましたのでご承知置き下さい[ひらめき]
鬼が寝る間の金曜日 ⇒ 鬼金 ←縮めすぎ?(笑)

毎度毎度、思いの丈が爆裂炸裂、妄想空想ドリーミン、ホンマ好き放題な内容で
今まで書き倒してきましたが、もちろん、これからも同じくイケるとこまで
イッテみたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します<(_ _)>

そんな鬼寝間と言えば・・・
秘蔵音源のあまりの酷さにゲンナリ、課題曲の素敵さにニタニタ しながらも
ここ三日程ギター弾くどころか触れてさえいない訳ですが、それが何か?←ヲイ
大丈夫デス、だってボクの脳内とかスタンド(幽体)はちゃんと
弾けとるモン ←妄想キターッwww


戯言はさておき、本日のお題。
今まで反省文提出したLIVEでの、鬼寝間使用機材の紹介です。
実は、セットリストや反省文と一緒に書くつもりが忘れ倒しとったもんで(^^ゞ
年代順に。元ネタはこちらをご参照下さいね

1. http://chaossince2000-new2.blog.so-net.ne.jp/2010-01-29
 (TabooなRock Night【Vol 29】)
2. http://chaossince2000-new2.blog.so-net.ne.jp/2009-10-16
 (師走回顧録【Vol 15】)
3. http://chaossince2000-new2.blog.so-net.ne.jp/2009-08-04-12
 (魑魅魍魎高松の宴【Vol 2】)
4. http://chaossince2000-new2.blog.so-net.ne.jp/2009-12-18
 (輪舞~混沌から龍凰へ【Vol 24】)


1. 2007年6月30日(土) サンポート高松特設会場
 ギター: GIBSON SG Gothic II
 アンプ: ROLAND JC-120
 その他: BOSS GT-8

どないな音かは、最近公開されつつある恐怖音源にて(((p(>o<)q))) ギャアアア!!!
演奏ダメダメすぎて音どこやないッスllllll(-_-;)llllll ずーん
ギターはコチラ
↓ ↓ ↓
100212 鬼寝間機材ズ.jpg

精悍でカッコイ~、良くも悪くもEMGの音デス。
しかも目印ないので迷子になりやすいギターデス←腕磨け(-_-メ)


2. 2008年12月20日(土) サンポート高松特設会場
 ギター: ESP Forest Custom II
      GIBSON SG Elegant Quilt Iguana Burst
 アンプ: ROLAND JC-90
 その他: BOSS GT-10

桃子ちゃんの音はコチラ
↓ ↓ ↓



3. 2009年5月17日(日) サンポート高松特設会場
 ギター: GIBSON SG Elegant Quilt Iguana Burst
 アンプ: ROLAND JC-90
 その他: BOSS GT-10

音とヘタレっぷりはコチラで(-_-;)
↓ ↓ ↓
http://www.youtube.com/user/chaossince2000


4. 2009年12月12日(土) 高松BISEホール
 ギター: GIBSON SG Classic Custom Aged Cherry
      GIBSON SG Standard Herritage Cherry
      GIBSON SG Elegant Quilt Iguana Burst
 アンプ: ROLAND JC-90
 その他: BOSS GT-10

映像・音源等はまた別途ご紹介させて頂きます<(_ _)>


最近ようやくアンプ、エフェクトが固定されてきました(*^^)v
まだまだ細かい設定は毎度変更しながら、試行錯誤してますケド
音作りという、果てのない旅路はまだまだ続きます[ダッシュ(走り出すさま)]
ギターの方は招鬼師匠好きデスので、SGメインです[ハートたち(複数ハート)]
弾きやすさと音は抜群ですよ~ン[黒ハート]

ということで、明日に備えて練習しま~す。
では、また次回(^^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(1) 

用心棒(鬼が寝る間の金曜日【Vol. 22】) [機材紹介]

もーいーくつねーると・・・お正月、でもその前にクリスマス、でもでもそのまた前に・・・
そう、あと8日であの日なんデース。
詳細はココでどうぞ<(_ _)>
http://chaossince2000-new2.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300670790-1


『横峯さくら』選手、見事な大逆転!
賞金女王獲得おめでとうございまマース((((ノ^◇^)ノ ウヒョヒョヒョ
『諸見里しのぶ』選手、本当にお疲れ様でした。
今年流したその悔し涙、来年は喜びの涙に変わる様願ってますヾ(^^ゞ))..( シ^^)ツ フレーフレー
『有村智恵』選手、楽しい一年をありがとうございました。
来年も、今年以上の活躍を期待してますo(^o^o)(o^o^)o ワクワク

他にも応援してる選手はたくさんいるけど、ひとまず。
女子プロゴルフ選手の皆さん、今シーズンお疲れ様でした♪


えー、ってことで、またセットリストが変更に(笑)
ホンマ大丈夫ですか、コレ(笑)
明日の練習で大丈夫かどうか確認する訳ですが・・・結果は、待て次週 (≧∇≦)b OK!
色々ありますわ、人生(-_-;)


本日の本題は、やっと三回目『鬼寝間の愛楽器紹介』ッス♪
GIBSON CUSTOM SHOP製『SG ELEGANT QUILT/BLUE BURST』ナリ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

091204 用心棒.JPG

あれぇ~、よー似たん、しょっちゅう弾いとんの見かけるケド?
って思ったアナタ、大正解デス(笑)
はい、色違いにございます。
愛称はもちろん『用心棒』(*^^)v

瞬火さんのベース『義経』にも"影武者""用心棒"がいはりますやん?
それに倣ってます。
さすがに、同色やないので"影武者"やなくて、"用心棒"ってことで(^^♪

■ボディー材は、トップが恐らく5Aグレードのキルト・メイプル。
 バック材はお馴染のマホガニーです。
 招鬼師匠もおっしゃっておりますが、キルトトップの分、普通のSGよりも音の粒立ちと
 抜けが良い感じです。実話です、これ(笑)
 テールピース下に、偶然、三角形みたいになってる木目もお気に入りデス[黒ハート]

■ネック材は、もちろんマホガニー。
 いっつも一緒。その分安心感はばっちりO(≧∇≦)O イエイ!!
 22フレットでも安心、SGならではの超弾きやすさデス♪

■指板材はローズ。
 ローズウッドならではの、押弦時の柔らかさが心地よいです。
 ポジションマークは、『Standard』や『'61 Reissue』と同じ台形が豪華にアバロンで。

■ピックアップは、超定番(実はGibson一押しか?)『'57 Classic』が二発。
 枯れた感じの、大人な渋~い音が出ます。
 最近のGibson製ピックアップの中では、音質・パワー、あと何より制御しやすさって観点で
 考えると、実は一番バランスが取れてるかもしれません。個人的感想♪

実は、chaos!のLIVEでも練習でも、めったに登場しないこのギター。
ココを見て頂いてるアナタ、Luckyデスよ~ン[揺れるハート]
メンバーからも、『え、そんなんあったっけ?』『どんなんやったっけ?』って扱いに(笑)
まあ、だからこそ、表舞台で活躍する緑のアレを影ながら支える『用心棒』ってことで |電柱|ー ̄) 隠れニヤリ

さあ、練習しーよぉっと ←ホンマか(-"-)
では、また次回(^^)/~~~
posted by bubblesmaria55 at nice!(1)  コメント(1) 

出会い♪ [機材紹介]

usakoです。

もう長い間もやもや、イライラ[ちっ(怒った顔)]

chaos!の歴代キーボディストが使ってきたシンセサイザー「KORG Z1」。
4年間付き合ってきたけど、未だに使いこなせない[たらーっ(汗)]

すごく立派で高価なキーボードで、音色も豊富だし、いろんな素晴らしい機能も付いているらしい。
でも、私の好きな音色が少ない。変わった音がたくさん入ってて、面白みはあるけど、実際ほとんど使わない。
好きな音に作り変えることができるみたいだけど、取説開いたら脳が麻痺[バッド(下向き矢印)]
なんのこっちゃ書いてる意味が分からない。
時間ばかり過ぎていく。
もう適当でいいや、で今に至る。

1曲の間にたくさんの音色を使いたいけど、音を切り替えたあとにすぐ音が出ないのが嫌。
そこで、できるだけ切り替えしないですむように、鍵盤を幾つにも区切って音色とピッチを変え、場所によっては違う音色を重ねて設定するようにした。
鍵盤を軽く叩くとストリングスの音が鳴り、強く叩くとブラスの音がプラスされるような設定もしてみた。
音をたくさん組み合わせると、なぜかもともとの音色より響きが悪くなったりしたが、取説開いたら脳が麻痺[バッド(下向き矢印)]

そして演奏が非常に困難になった[ふらふら]
鍵盤のどこまでがどの音なのか、どの高さにしたのか、設定して登録した番号を曲によってどう組み合わせたのか覚えておかないといけない。
あ~[あせあせ(飛び散る汗)]もう[あせあせ(飛び散る汗)]
もう断念して、自分に合ったキーボードを探した方がいいんじゃないかと思ってきた。
時々ネットで見ていたけど、見てもいいか悪いか分からない。

昨日、とりあえず実際見に行ってから検討しようと思った。

いざ、楽器屋へ。

出会ってしまった[揺れるハート]
店員さんも一押しで、最近出たばかりらしい。
見た目は好みではなかったけど、中身が凄い[exclamation×2]

欲しかったEXPRESSIONも付いてる。噂に聞いた惹かれる機能「D BEAM」も付いてる。
音色がいいし、種類が豊富。
切り替えもスムーズ。
やりたい設定も全て可能。

これは、買わない訳にはいかないでしょ[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]
楽しくなってきた[るんるん]

「KORG Z1」
4年間大変お世話になりました。ありがとうございましたm(__)m

私の新しい相棒「Roland JUNO-Di」これからよろしくです[ぴかぴか(新しい)]
次回練習時に紹介しまーす。

ではでは。

posted by GUEST at nice!(1)  コメント(2) 

愛の桃(鬼が寝る間の金曜日【Vol. 11】) [機材紹介]

いやもうしかしアレですわ、ホンマ歳はとりたないもんですわ。
いやもうホンマね、先週ですわ。土曜日ですわ。のこのこ大阪行きましてん。
したらね、もうホンマにね、ダメダメっちゅうかLIVEの日程間違ごうてましてん。
『大塚愛』ちんのLIVEですねん・・・春頃に豚○ンフルの影響で開催延期になっとった
『LOVE LETTER』っちゅうアルバムツアーの振替公演でしてん。
人生初ですわ、こないなチョンボ。
5月頃からず~っと間違えて予定入れてましてん・・・ホンマ怖いわぁ ←誰やお前(笑)

まあ、でも気を取り直して、明日こそは間違いなく行って参ります♪v(≧∇≦)v♪
久しぶりの愛ちんに萌え~ってなんの間違いなし(笑)
ということで、先週の土砂降り日比谷野音LIVEに行っていた訳ではございませんので
お間違えなき様お願い致します ←何をや

10周年記念LIVE・・・気になる課題曲の進捗状況は、と言いますと。
ええ、そりゃあもう、先週よりは間違いなく進みましたよ、曲の聴き込み ←まだ聴いとんのか(-"-)
なんちて・・・もちろん、匍匐前進程度ですが前進してますよ、脳内で ←もうええ、と\(-.-メ)
まあ、次回の練習のお楽しみですヽ(  ̄д ̄;)ノ

ようやく本日の本題でございます。
久々にお届けします『鬼寝間の愛楽器紹介』デース♪
またまたご存知の方は、本日のお題と前段から容易に推察可能、はいコレーッ
ESP製の『FOREST CUSTOM Ⅱ 愛桃』でス。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
090918 桃子.JPG

オーダー品なので、当然ですが世界でこれ1本(*^^)v
鬼寝間のために存在してくれる、健気で可愛い娘なの。てへ[揺れるハート]
愛称は『桃子』です[黒ハート]

■ボディー材は、SGで毎度お馴染みのマホガニー。
 中高域がしっかりきます。しかも、やっぱり甘いんデス♪
 もーやめられません、ケーキとマホガニーO(≧∇≦)O

■ネック材はハードメイプル。
 スルーネックの鳴りの良さ、ヒールレス加工によるハイポジの弾き易さ、
 ダブルライダーキックと破壊力ええ勝負 ←何の例えだ

■指板材はエボニーで、ローズと比較すると立ち上がりの早さと、アタック感の強さは
 独特なものがあります。もちろんどっちが良い悪いではなく、ものすごい繊細な部分での
 特徴と好みの問題です。鬼寝間はどっちも好きなのン♪

■ピックアップは、Saymour Duncan製の『SH-1n(Front) & SH-1b(Rear)』。
 定番です。ダンカンのヴィンテージ系PickUpなので、音の輪郭がジャキッとハッキリ出る感じ。
 なので、マホガニーボディーとの相性は完璧。
 おっと、ちゃんとメイクしてるので、ボディーカラーに合わせてPinkです。
 女の子は身だしなみ大事です。 ←いや実は男もなんだが・・・

■『FOREST GT』をベースにしてます。
 が、鬼寝間の好みをモロに反映させている故、ベースモデルとの相違点が大小様々に存在(笑)
 01. ヘッド形状がナイフヘッドのリバースに。こっちのがシャープでカッコ良さそうだったから(^^ゞ
    でも、オリジナルもやっぱり素敵ですね~[るんるん]
 02. ピックアップが、ハムハムに ←食ってねぇし
    普通はフロントがシングルでリアがハムバッカーです。
 03. 実はコイルタップになってるので、フロント・リアともシングルOK。
    鬼寝間もシングル ←自虐キターッwwwww
 ※置いてけぼりの貴女のための解説
  ⇒ハムだとギャーン、シングルだとキャーンって音の感じになります。もち良し悪しでなくお好みの問題。
 04. 通常のFORESTは、ボディ材がアルダーなので、もっと高音がキてカシャーンって音かもしれませんネ。
 05. その他にもフレット高・形状、ネックの厚み・形状、ストラップピンの位置等も鬼寝間仕様。
 06. 実はボディカラーもカスタムで、実はただの桃色ではなく金粉が混ざったゴージャスな感じにしてます。
 07. アームなし。飛び道具は苦手だからデス。フロイドローズの弦交換ようせん訳ではありません(-_-;)

結構な無理難題の数々を、シれっと、瞳ウルウルで、おねだり姫になってお願いしましたが、その全てに
快く対応して下さって、素敵なギターになりました。
本当に良いデスよ、ESPのギター♪ 鬼寝間オススメです(*^^)v

『Inspired by EITA姫、Tribute to 愛ちん』でルックス・サウンド・弾き易さも文句なしというこのギター。
どんなジャンルにも対応可能で、押しも押されもしない、今の鬼寝間のメインギターの一翼です。
ま、でも、速弾きはしない(できない)訳ですが、それが何か?

また、今週もヲタクな話の花咲爺でした。ウーン /(-_-)\
そんなこんなで、また次回~(^^)/~~~

posted by bubblesmaria55 at nice!(0)  コメント(2) 

さあて [機材紹介]

どらま~です[時計]

先回の記事で話題にしたペダルの話ですが、TAMAのHP900PSWに落ち着き購入しました。

インプレッションですが DW5000AD3と比べるとかなりの違いを感じます[exclamation]

[1]アタックが強くて良く鳴る[exclamation]

[2]あまりセッティングに悩まずともダブルアクションがし易い[exclamation]
  コブラコイルなるスプリングの効果かも[exclamation&amp;question]
  DW5000AD3もカスタマイズの幅はかなり広くて、少し弄っては試奏、また弄って試奏を繰り返して・・
  落ち着いた頃にまた不満を感じ、また弄るみたいな・・(笑
  使い始めて7年余り、合計で5時間以上は演奏以外で触ってた気がする[あせあせ(飛び散る汗)]
  (技術でカバーできんのかい[むかっ(怒り)][パンチ]ですわ・・・ホンマに[あせあせ(飛び散る汗)]

[3]音量が出るだけじゃなく温室・・・音質も良い[exclamation×2][exclamation×2]
  セッションしてても自分の音がくっきりはっきりするので演奏もし易い = 楽しい[るんるん]
  と言うオマケつき[ひらめき]

  んでもってメンバーも演奏がし易いらしいです[わーい(嬉しい顔)]。。

お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、PSWって言うのはツインペダルでして・・・

陰陽座なんて言うバンドのカバーしてるから、買い直すならついでにって感じでこうなってしまいました。

よくよく考えるとツーバスドラマー生活を20年前に引退して以来、

演奏中に絶えず増えすぎた体重を支えるのと、たまにハイハットのopen-closeにしか使って来なかった左足さま。

隠居生活から再度フル稼働する事になってしまう事についてあまり深く考えていなかったようです

  ・・・  どうしよ[たらーっ(汗)]

う~ん・・・

子供の為にも長生きしたいしこの際ダイエットにも挑戦か?? (笑

以上 ひまんなどらま~でした。[ダッシュ(走り出すさま)]
前の10件 | - 機材紹介 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。